アレルギーを引き起こすこともある|合金を歯科医院でとってもらう

歯みがき

歯列矯正の豆知識

レディ

歯並びの矯正治療装置には、ブラケット矯正やマウスピース矯正、舌側矯正など沢山の種類があります。矯正治療にかかる費用はすべて自己負担になりますが、先天的な疾患や顎変形症などの場合は保険適用で治療ができます。

Read More...

アマルガムは除去できる

女性

人によってアレルギーに

今から数十年くらい前は、歯の詰め物としてアマルガム合金が普通に使われていました。アマルガム合金は水銀・銀・錫・銅などから作られた合金で、金属アレルギーの原因になることがあると指摘されています。松戸の歯科医院では、希望する患者に対してこのアマルガム合金の除去を行っています。歯科治療に使われるアマルガム合金にはいくつかの種類がありますが、そのうちの数種類は人体によくないとしてすでに現在は使われていません。しかし、だいぶ前にアマルガム合金を使った虫歯治療を受けて、その合金が今でも口の中にそのまま残っている人は松戸にもたくさんいます。そこから金属が溶け出すと人によっていろいろなアレルギー症状を引き起こすことがあるので、そうした症状に心当たりのある人は松戸の歯科医院を受診することをおすすめします。

樹脂やセラミックで詰める

松戸の歯科医院では、アマルガム合金を取り除くときにアマルガムの破片などが飛び散らないように細心の注意を払っています。というのもアマルガムを除去する際には合金に含まれている水銀が溶け出す心配があるためです。歯科医院では患者の口の奥に水銀を含む水や破片が入らないようにはからってくれるので心配はいりません。アマルガム合金は、長く使っている人の場合何もしなくても自然に取れてしまうケースもあります。そのようなときは、剥がれたアマルガムを再利用して接着してもらうよりも、歯科医院で新しい安全性の高い詰め物に換えてもらうのがよいでしょう。ごく浅い溝なら樹脂で対応でき、それより深い溝の場合には樹脂とセラミックの長所を合わせ持つハイブリッドセラミックなどを充填することができます。

人工歯の手術

ウーマン

インプラント手術は、入れ歯やブリッジに代わる新しい歯科治療です。熊本県の歯科クリニックでもインプラントの手術ができます。失敗しないためにも、インプラント認定医がいるクリニックで手術をすることが大切です。

Read More...

失われた歯を取り戻す

女性

インプラントは人工歯根を用いた歯の修復技術で、自然な使用感が得られることや寿命が長いことなどから普及が進んでいます。滋賀県内でも多くのクリニックが治療を手がけており、大都市圏に引けを取らない充実した治療環境が整備されています。

Read More...